アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「映画」のブログ記事

みんなの「映画」ブログ

タイトル 日 時
月光仮面 1981年公開バージョンDVDを観た こ・・・これはダークナイトものの元祖?
なんか訳分らん意味不明なシーンが多いが・・・多分、月光仮面を名乗る劇中のヒーローが実は黒幕!と思わせたかったんだろうな〜。 この作品中の月光仮面は1950年代のテレビ実写版月光仮面のイメージを無断?拝借した正義?(劇中では正義を名乗ってはいないと思ったが・・・)の味方。マスコミとか警察?に世論が勝手に1980年代に現われた月光仮面コスプレ男?を「正義の味方という前提で見ている」だけ。 (・・・そうか。志保美悦子が実は月光仮面だった説もありなのか・・・) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/11 21:18
「ネバーセイ・ネバーアゲイン」DVDを観た 007がタイトルにつかないだけあって内容も???
ジェームズ・ボンドがクルーゾー警部化しているというなんとも珍妙な作品。 尺もED曲スタッフロールまで2時間8分くらいあり意味なく長過ぎ。いろいろと権利関係とかショーン・コネリーの意向とかがあってシーン編集が出来ないママ世に出した感。 当時コレを映画館で正規料金でカップルとか家族で観た人たちはさぞかしガクッ・・・だったろう。 1983年日本公開作品の興行収入トップ10に入ってたり被害者多数。罪な映画です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/28 18:58
見せてやるわ 機龍の性能を By釈由美子
なんか既視感アリアリなセリフ満載(モトネタ厨歓喜)の「ゴジラXメカゴジラ」。2002年作品。 でも、これがなくては「ヱヴァンゲリオン」新劇場版再起動はなかったと思わせる、一本スジの入ったストーリーと緩急?間合い?呼吸をつけたCG演出。 上映時間88分というのが驚異的!尺の短さを感じさせない密度の濃い演出は必見! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/20 01:00
わたしのグランパ 筒井康隆チョ 文庫でなく新刊で買った が、1ページも読まずブック〇FFゆき
石原さとみ主演?で映画化してたのか・・・ふ〜ん  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/16 00:30
ゴジラVSキングギドラ(1991年作品)を観た 主演女優で最後まで目が離せない意外な面白さを評価する
最近の日本女優にはない、どことなく彫の深い顔立ち。全身のふっくら感。妙な色香ただようナイスなバディ。 最初は冷たい女かと思わせておいて徐々に熱血ヒーローとなって最後はゴジラと一騎打ちってのが斬新。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/10 01:35
デコぱっちん 「007オクトパシー」DVDを観た OCTOとPUSSYで〜OCTOPUSSYでしたか
オクトパス(蛸)とPUSSYをかけてSEXUALなミーニングもフィーチャー。ユーノウ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/23 00:31
実写映画版釣りキチ三平DVDを観た いや〜いい映画だ 日本映画最後の良心というか まだやれる感
暴力もエログロもなくても立派に映画になるというお手本みたいな映画。 ハリウッドにパクられないのが不思議な作品。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/17 17:01
シンゴ〜 こち亀THE MOVIE ブルーレイを借りてしまった・・・ いや、意外といいよコレ
セクハラ、セクハラってセクハラされないような女にも問題あるだろ? こんなセリフが言えるのは勝新かシンゴ〜かもw 続編が出ないのが不思議。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/04 22:45
新たなる聖地巡礼 東京駅 9時から5時までのリーマンの墓場 まさにゴジラ
東京駅の地上部分ホーム上の夏の暑さ、熱風は臨死体験に近いものがあるw マジで電車待ち中に立ち往生しかねない。 せめて耐熱・紫外線防御のフード屋根をかけようよ・・・まるっとドームで覆うみたいな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/29 18:51
ガンダムUC Vol.3閲覧中 このあと、アキラ、モスラ対ゴジラ、三大怪獣地球最大の決戦 を観る
9連続出勤後の代休。外は雷雨。たまにはこんな日もいいだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/26 09:59
ネタバレ警報! シン・ゴジラ 俺はこう読む
博士がゴジラに変身説。博士の妻をゴジラに改造説。深海から引き揚げた古代生物を国連(=アメリカ)で極秘裏に改造した説。やはり、コレか?ゴジラ=使徒説。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/19 22:49
不退転怪獣ゴジラ ゴジラは決して後ずさりしない 敵に背を見せない ただひたすら前へ前へと突き進む!
と以前にツイートだかブログ投稿したが、不退転を指摘したのは世界で俺が初? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/11 23:54
シン・ゴジラ 実際に観た人の評価は良いみたい 涼みに行ってみるか 
観てもいないのにケチをつけるような男にはなりたくない。ダメだしするにもちゃんと金を払う。そういう男でありたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/06 13:15
叶・・・、いや石原兄弟という設定 戦後史上最高傑作ではないか?
戦前の日本では「兄弟仲良くとか、兄と弟が互いに力を併せて」なんて考える日本人はいなかったのです! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/19 00:37
「エスパイ」 初見だと思ってたが変な映画好きな奴に誘われてビデオみせられたかも 中高生の頃に
ところどころ見たことあるシーン、聞き覚えのあるセリフが・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/15 23:52
ナイス(Nice)ですね〜!
「貴様達はキチガイの集団だ〜・・・」。小松左京原作の幻の名作と言われる「エスパイ」DVDで藤岡弘のセリフ。たったいま観てたところ。藤岡弘カッコよすぎ。スーツが似合いすぎ。ある意味、ハゲでジジイのショーン・コネリーよりええわ。 由美かおるのオッパイ引ん剥くとか今ではテレビで放送できないだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/15 10:26
バカやろ〜! 男は殺して女からは盗むのかよっ!!
「麻雀放浪記」DVDを観てるところナウ。二十年前以上にテレビで2回くらい観たかな。あちらこちらのセリフにインパクトがある。今頃思い出して懐かしく思う。ああ、もしかして加賀まりこに悪い影響受けたのかなオレ? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/09 23:55
ドリフトスペシャルDVDを観た オンナの娘版頭文字Dで笑えるが・・・これはもしやレズビアンシネマ?
まったく期待していないかったが意外に楽しめた。ただし、こんな可愛い梵キュッ梵バディな若いオンナの娘三人組がカレシもつくらず(峠を攻めに来るイケメンにもナンパされず)ドリフトに全てをかける!対立するレディース(オンナだけの)走り屋グループとタイマン(マシーン)バトル! なんて有り得ないと誰もが思うはずw。やはりヘンだわ、この作品。もしやレズビアン向けDVD? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/05 00:54
ふざけるな セナのつもりか ばかやろう
アツ過ぎるマンガ「モデナの剣」が週刊プレイボーイで絶賛連載中の頃、私が交通安全標語に応募したのがタイトル文。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/09 20:39
プリンス「パープルレイン」とスタインベック「怒りの葡萄」
パープルから連想するもの、それは「ぶどう」。 「葡萄」とは、神の怒りによって踏み潰される「人間」のことを意味すると一般に解釈されている。(wikiより) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/07 10:32
「SS」という邦画のDVDを借りてみた。どっか妙な雰囲気の包丁使いが下手そうな主婦役が変に印象を残す
どっかヘンだよな。この女優。と思ってたらエンディングのスタッフロールを見て納得。じゃじゃ〜ん! 「のりP」でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/29 12:37
じゃっじゃ〜じゃ〜 どこどこずここん じゃーん ないんてぃないんにィなあいん
昨日か・・・もう。タワーレコードに行ったらプリンスがかかっていた。うわ、追悼コーナーが無い・・・店頭在庫も4タイトルくらい・・・売れたのかな? それからジムに行ったら、そこでもなんとプリンスがかかっていた。いつもはブラックAOR系(誰かの好みだろうけど)なのにネ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/26 01:57
ターミネーター新起動 ブルーレイ閲覧・・・液体金属警官が出てきてみるの即ヤメタ。
なんなの?これ?過去の名作の甘い汁を吸ってるだけ?酷過ぎ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/24 20:31
汚れた英雄・・・それは泥と油に塗れた傷だらけのバイクのこと そして油と埃と汗と涙に塗れた労働者のこと
ということだったと、今頃気づいた。終戦後の混乱した日本社会の中、バイクレースで世界的な栄光への階段を駆け登る主人公。カッコいいストーリーの裏で、地道に血の汗流し涙を拭いて働いていた無数のニッポン人がいたということ。それが本当のテーマだったのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/17 21:52
いまに上流社会の連中を征服してやる・・・「汚れた英雄」DVDを観た たぶん初見?いやテレビで観たか?
原作小説全4巻は2回は通して読んだはず。どうせ原作に忠実な映像化ではないだろ?と全く期待していなかったが、意外にいい映画だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/14 21:09
ワイルド・スピード スカイ・ミッションをブルーレイで観た サイアク・・・何これ・・・続編の意味あるの
シリーズが進むにつれどんどんつまらなくなる。いや、一般的なシリーズ物はそうだけど、奇跡的にこのシリーズは中盤までは車好きなら非常に楽しめる良作シリーズ。だが、ユーロ・ミッションから劣化激化。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/10 13:48
薔薇のなめー →薔薇の花ビラをナメナメ
1991年夏。ソ連崩壊が連日一面トップ。バブルはいまだ健全なり。森高最全盛期。宇宙企画!デラべっぴんは毎月発行部数更新!!かどうかはしらんが、当時、入院中でベット灯の下、徹夜で薔薇の名前を読んだ。内容は忘れた。映画版もVHSで観た。ショーン・コネリー主演?よくわかんねー映画。いま、観なおすと再発見があるかも?だな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/20 23:19
かんさい→× かんんんっ・・・さい(吐出) 出毘怒暴威のにほんご講座「オレはかきまくるゾォ〜ッ」より
じゅうすうねん前に購入してずっとずっと未開封だったデビ兄貴の「ジギー・スターダスト ロンドン最終公演」DVDを先週土曜にやっと観たマン。 太もも剥き出しのステージ衣装は、さすがについていけなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/17 21:11
これを観て「ラグナロク」、神々の黄昏に備えよ
北欧映画 (アイスランドが多いです) http://www.amazon.co.jp/%E5%8C%97%E6%AC%A7%E6%98%A0%E7%94%BB-%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E3%81%8C%E5%A4%9A%E3%81%84%E3%81%A7%E3%81%99/lm/R3D3GO2AYWE9F5 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/13 17:15
311の直前にゾンビ映画が公開されていた。
コリン LOVE OF THE DEAD PG12 2011年3月5日(土)公開 http://movie.walkerplus.com/mv47478/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/13 12:29
有村 架純(ありむら かすみ、1993年2月13日 - )は、日本の女優、タレント。兵庫県伊丹市出身
wikiより 2013年 4月、出生地である伊丹市より「伊丹市大使」に任命される。 7月、アメーバブログをスタート。同年連続テレビ小説 『あまちゃん』で、小泉今日子演じる主人公の母親の若かりし頃を演じて人気を博し、数ヶ月で大ブレイクを果たし ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/13 12:03
Get Get Get ゲゲゲのゲ ジャンピン・ジャック・フラッシュ イッツ・ア・ガスガス・ガぁ〜す
影響を感じられるは。数年前ネットのどこかに書き込んだ気もするが。今夜、カラオケで検証してみるぽ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/06 17:47
oo7 サンダーボール作戦 DVDを観た
サンダーボルトとよく間違えちゃうんだけど、結局サンダーボールって何?何なの?っていう映画。 たぶん盗まれた原爆のことなんでしょうが。 原爆を盗む、というアイデアは50年前は衝撃的だったのだろうけど、いまや当たり前すぎて平凡なネタ化、陳腐化してしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/06 09:29
続いて「感染列島」DVD閲覧中。2011年1月アウトブレイク。
偶然?2+1=3と11で? 半年後 ワクチンが完成 「無零無(ブレイム)」はジョジョに沈静化していった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/02 23:02
「地震列島」DVD閲覧中。前半一時間と数分は飛ばしてもカタルシス、いやカタストロフは見逃すな
今頃初見。多分いまや地上波では諸般の事情により放送できないだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/02 20:46
「ズーランダー」、「プレステージ」のDVDを観た 全然期待していなかったせいで結構楽しめた
ファッションモデル界のウォーキング・バトル。 テスラ、手品、脱出トリック。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/31 18:14
「合格祈動隊」 福岡天満宮とタイアップ ・・・とっくにやってるよね(・ω・)?
なぜ劇中で福岡が新首都になっているのか?やはり大宰府の「合格祈願」と「攻殻機動」をかけているとしか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/31 14:09
「蝶の羽はアメリカ紙幣の染料になる」 映画「パピヨン」のセリフ
今DVD観てたところ。そうだったのか・・・お札のニオイは蝶の香りだったのか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/30 11:27
闘票士エレクチオン
来年から18歳から選挙権。これをネタにしてマンガを描いて少年臀部、あ、いや少年ジャンプに持ち込むか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/03 22:09
ライズ!ライズ!ライズ!ゲラップ! 「禁断の惑星」を前世で観た記憶・・・?
だから、勝負!勝負!勝負でろ!勝負にでろ! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/03 13:06
「アバタ―」やっと完聴。いや、完視聴。戦闘シーンまで2時間の拷問に耐えた。我ながらよくやった!
前回ブルーレイを借りてきて30分くらいでギブアップ。なんか10年以上前のゲームソフトレベルのCGアニメに耐えられない・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/25 19:56
「イミテーション・ゲーム」観終わった。 エリート・ゲイの悲劇
映画自体はあまり面白くはなかったが、一点いいことを教えてもらった。 「ビール暗号」 wikiで調べたら、例えば「米独立宣言」を暗号に利用すると。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/12 23:05
「トライセンデンス」、「her/世界でひとつの彼女」観終わった
「トライセンデンス」→数年前、河北新報に連載されていた小説とオチかぶり。ちゃっかりパクッた? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/12 20:05
ショート・サーキット2 がんばれ!ジョニー5を観てたら悪党二人組がロボット工場に放火(未遂)シーンが
「鬼」のいぬまに なんて言いながら液体を撒いて放火しようとする。 10月4日(日)にツタヤから借りてきた。最近、人工知能に関心が出てきて。 その他、同映画で気になるシーンは、ラジコン機のゼロ戦が悪党のケツにカミカゼ・アタック! ジョニー5が「ジャングルの王者ターザン」のように活躍! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/10 18:18
東京オリンピック 2020年の挑戦
実はこれ・・・↓なんです。 東京オリンピック(1964年開催) 2020年の挑戦(ウルトラQ 1965年製作) 挑戦は朝鮮。なのかもね。本エピソード・タイトルと話の内容がリンクしてないなあ・・・??と再放送を観た中学生の頃の私の感想。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/19 23:52
ヘッドギアのパトレイバー実写版TOKYOウォーズ?とやらが公開
パトレイバー好きには変人が多い。気がする。みんな、パトレイバーにお金使うのはやめなよ。なんか裏があるよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/26 02:53
高倉健主演『君よ憤怒の河を渉れ』(きみよふんぬのかわをわたれ)
https://www.youtube.com/watch?v=HdTug1Yj-Nk(中国語?版) 2015/05/21 に公開 『君よ憤怒の河を渉れ』(きみよふんぬのかわをわたれ)は1974年発行の西村寿行の小説、またそれを原作として大映・永田プロが製作し、1976年(昭和51年)2月1­1日に松竹系で封切り公開された日本映画。151分、カラー、シネスコ。映画では「きみよふんどのかわをわたれ」と読む。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/29 19:23
オール・ユー・ニード・イズ・キルを観た
いやあ〜、全く期待してなかったが意外に面白かった。トム・クルーズの身のこなしにみとれるわ。ミッション・インポッシブル・シリーズで磨かれた(であろう)身体操作能力が素晴らしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/27 12:37
オトコの肉体は50代から Byシルベスター・スタローン
「エクスペンダブル3」をラジオの国会中継を聴きながら観終わった。加齢臭というより老醜の死臭ただよう作品。しかもダラダラ長過ぎ。前作までのテンポ良さが無く、正直寝落ちしそうで観ててツライね。これを1800円払って映画館で観た人は御愁傷様でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/26 20:13
オメコの汁でメシ喰っとるんじゃ〜っ!!
仁義なき戦い 広島死闘篇。先々週に観た。今頃初見。ていうかこのシリーズは一本も観てなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/24 18:08
ダブル回転逆エビ固め
「カリフォルニア・ドールズ」 ピーター・フォーク主演。 ツタヤの発掘良品コーナーから借りてきた。 これこそ隠れた名作。必見。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/23 17:42

トップへ | みんなの「映画」ブログ

トール・ハンマー 映画のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる